法律には疎いので

私は法律には疎いので、カードローンの名義貸しについての詳細は知りません。しかし、基本的に名義を貸すということは悪いことであり、下手をすれば犯罪になってしまうのではないかということくらいは知っています。
そんな私が以前、自分自身がカードローンの返済に追われているのに友人から借金を申し込まれたことがありました。当時、返済に苦労していた私は、友人の頼みを断りました。しかし、他にあてが無くて困り果てていた友人を見かねて、少しだけお金を貸してあげたのでした。
私がどうやってお金を捻出したかというと、カードローンの枠が少し空いていたので、それを全部利用したのです。ほんの10万円程度ではありましたが、それでも友人は大喜びしていました。
今、振り返ってみると、その時のお金の貸し借りは、何だか名義貸しに似ているような気がします。それが犯罪になるかどうかはともかくとして、そのようなお金の貸し借りは決して推奨されるものではありません。彼は利息分も含めて返済してくれましたが、一歩間違えればトラブルの元です。